おうも、デイã‚ĩãƒŧビ゚ã‚ģãƒŗã‚ŋãƒŧです。

äģĨ前ãĢ、「č‡Ē厅ãĢį›†æ Ŋåą•į¤ē場」で投į¨ŋさせãĻいただいた木村さんが、時期は過ぎたけお、ãŋãĒさんãĢもツツジをčĻ‹ãĻもらいたいということで、ãģんぎ一部をお借りしãĻ、デイã‚ĩãƒŧビ゚ã‚ģãƒŗã‚ŋãƒŧã‚’č¯ã‚„ã‹ãĢしãĻãã ã•ã„ãžã—ãŸđŸ˜Šâœ¨

雨éĸ¨ãĢåŧąã„ため、æœŦåŊ“はã‚ĢãƒŧポãƒŧトãĒãŠãŽåą‹æ šäģ˜ããŽå ´æ‰€ãŒæœ€éŠãĒんだそうですが、夊気もよかãŖたこともあり、せãŖかくãĒぎで地域įĻįĨ‰ã‚ģãƒŗã‚ŋãƒŧ全äŊ“で鑑čŗžã§ãã‚Œã°ã¨æ€ã„、思い切ãŖãĻ、、、

デイã‚ĩãƒŧビ゚刊į”¨æ™‚ãĢはč‡Ēら

č‡Ē厅で手å…ĨれしãĻいるå§ŋがæƒŗ像できãĻ、思わずãĢやけãĻã—ãžã„ãžã—ãŸđŸ˜ŠđŸ˜ŠđŸ˜Š

変態ではありぞせんįŦ‘

į›†æ Ŋや植į‰ŠãĒおは初åŋƒč€…ですが、ãģこらしげãĢčŠąã—ãĻいるå§ŋをčĻ‹ã‚‹ã¨åŦ‰ã—くãĒã‚Šãžã™ã­đŸ˜Šâœ¨

いつぞでもį”ŸããŒã„ã‚’įļšã‘られるよう、一įˇ’ãĢ頑åŧĩãŖãĻいきぞしょうâ€ŧâ€ŧâ€ŧ