メインメニュー

メインメニューここまで

現在位置:HOME > アクセシビリティについて

このページの本文

Webアクセシビリティについて

Webアクセシビリティとは、ユニバーサルデザインの概念に基づき、高齢者や障がい者を含む誰もが平等に情報にアクセスでき、誰もが簡単に使えるよう配慮することを意味します。

内潟療護園のウェブサイトではWebアクセシビリティの概念を尊重し、多くのユーザーの方が使いやすいウェブサイトの運用を目指してまいります。

Webアクセシビリティに配慮していること

  • 視覚障がい者の方が使用する音声読み上げソフトでも情報が得られ、操作がしやすいようできるだけ配慮しています。
  • ユーザーの方が分かりやすいサイト構造の構築に配慮します。
  • 1ページあたりのデータサイズを極力抑え、軽いページの構築に配慮します。
  • 色の識別が難しかったりできない方でも利用できるように配慮します。
  • 聴覚に障害がある方でも利用できるように配慮します。
  • 見出しや段落など、ホームページの基本構造に配慮したページの構築を行います。
  • 画像には原則としてその内容を端的に表す代替テキストを記述します。
    (説明が必要ないと思われる場合を除きます)
  • 各ページごとに、ページの内容を端的に表すタイトルを記述します。
  • 各ページに共通したナビゲーションを、同じ位置に配置するようにします。
このページの上へ